荒らしを取り巻く現在の法律 法整備が遅れているとは言えども厳しくなりつつあります

以前弁護士.comで相談を検索していた所、荒らしに関する相談がありました、内容は要約すると「スクリプトで書き込まれて困っている、取り締まる法律は無いのか」と言ったものでした。

この弁護士.comと言うのは、一般ユーザが自由に気軽に法律屋に相談でき、私も以前は良く質問していました。

その質問に対してある弁護士は「偽計業務妨害罪」に該当するという物でした。

当然気になったので、判例を探しましたが今のところ、掲示板荒らしだけでの検挙事例はありませんでした。

ただ、荒らしの結果誹謗中傷の度が過ぎ、名誉毀損が成立した事例や、スクリプトによる書き込みがDoS攻撃と同等になり、威力業務妨害が成立した判例がありました。

連投などの荒らしだけでの検挙事例は無かったものの、今後インターネットの法整備が進めば、連投などでも検挙される可能性もあるので油断できない状況にあります。

もし、掲示板の連投により威力業務妨害や偽計業務妨害、電子計算機損壊等業務妨害罪が成立した事例があれば掲示板にておしらせください。